MENU

 思いっきりタイプの女の子がいた割り切り掲示板、その子とセックスをしようと考えていたのですが、出会うことができずじまいでした。
割り切り掲示板を使ったら、見覚えのない出会い系サイトに登録をされて、そこからはたくさんのメールが送られてきたのでした。
その子がいると思っていたけれど、とうとう出会うこともできませんでした。
他の女の子たちともセックスしようと思っていたけれど、何だかんだ言って待ち合わせまで持っていく事ができなくて、3万円も無駄に支払うことになってしまったのです。
がっかりな経験を会社の同僚にしてみたのです。
「実はさ…」
今まで起こったことを彼に話してみたら、失笑気味に笑われてしまいました。
「そんなの使ったって出会えるわけないじゃねえかよ」
開口一番彼にこう言われてしまったのです。
「だって出会いを求めている掲示板なんだぜ、だからセックスできそうじゃんか」
「これだから素人は困るんだよ」
そして苦笑されてしまったのです。
「あのな、そういう掲示板と言うのは偽物なんだよ。
分るか?本当の女なんかそんなところにいたりしねぇんだ」
驚くような発言が飛び出してきたのでした。
女の子がいない…それじゃ誰とメールしていたんだよって感じでした。

「知らない出会い系に登録されていたんだろう、つまり掲示板の方はダミーサイトな。
掲示板から積極的な女からのメールがたくさん届いたんじゃないのか?」
「何で分るの?」
「詐欺サイトの特徴だからな、そんなの誰だって知っている事だぜ」
こうまで言われてしまって、立つ瀬がなくなってしまったって感じでした。
「誰でも無料で女を探したい、これは同じ考えだからな。
そういう男の心理を利用して、悪質な掲示板がたくさんあるわけだ。
悪質サイトの入口でな、サクラばかりの出会い系に登録させられる。
送られてくるメールは全てサクラから、金だけ払って出会いなんか見つけられないっての」
つらつらと説明してくれたおかげで、何だか体が縮んでしまったような感じでした。